GSHの家

Works

特許取得「FB工法」について

室内における「温度変化の少なさ」が最大のメリットです。
季節を問わず、家の中の気温は24時間どこもほとんど変わりません。
氷点下の厳冬も、うだるような猛暑も心地よい暖かさと涼しさで満たされるので
どこにいても心身ともにリラックスして過ごせます。
省エネ住宅 家中適温 健康住宅 高気密 FB工法 ダブル断熱 耐久性UP 空気がきれい コスト削減
温度差がなく、
すみずみまで心地いい
いつでもどこでも24時間、
室温がほぼ一定。
日中と朝晩での温度差が少ない
部屋ごとの温度差が少ない
部屋の上下間での温度差が少ない
【FB工法の仕組み編】| 約6分
【FB工法のメリット編】| 約6分

Concept

グリーンシードハウスの家づくり

SEED…それは全ての家に必要とされる4つの大切なアイテムなのです。これらすべてを極めた家は、その家に住まう人に安全、安心、快適、健康、省エネ、コスト、デザイン等、時を重ねてもさめることのない満足を与えてくれます。

この家をつくり
そしてこの家に住まうこと……。
それはかけがえのない地球環境をやさしく守ってくれる木々の緑そのものなのです。

さあ、みんなで緑の種をまき
そして大切に育てようではありませんか
StrongS

耐震等級3の強さ

グリーンシードハウスは日本で最強レベルの「耐震等級3」をクリアしています。これは防災拠点となる消防署や警察署と同等の耐震性。 強固な構造が大切なご家族を地震から守ります。

EcologyE

環境性能

地球温暖化やエネルギー問題の解決に向けて、いま住宅の省エネ化が強く求められています。 気密・断熱性能をさらに高めてエネルギーロスを少なくするとともに、より安全・安心な暮らしをご提案しています。

EconomyE

建築前に建物価格と月々の光熱費がわかる

グリーンシードハウスは、FB工法を採用した高性能の企画住宅。建物サイズと断熱性のランクを選ぶだけで、建物価格と月々のランニングコスト(冷暖房費)を簡単に算出できるメリットを備えています。毎月の冷暖房費がいくらかかり、トータルでどれだけおトクかが数字で見えるので、より賢く安心して家づくりができます。

DesignD

暮らしに合わせて選べる豊富なラインナップ

いくら性能が高くて快適でも、自分らしく暮らせなければ、心から居心地のいい住まいにはならないでしょう。グリーンシードハウスでは、ディアスタイルシリーズやLIVE FREEシリーズなど、ライフスタイルと趣味嗜好に合わせて自由に選べる魅力的なデザインを豊富にラインナップ。より健康で快適に、よりあなたらしくー。多くの願いを詰め込んだグリーンシードハウスなら理想の暮らしがきっと見つかります。

これからの住まいはライフサイクルコストで選ぶ時代です。

家は建ててからが本番。何十年と住み続ける家だからこそ「ライフサイクルコスト」の視点が重要です。ライフサイクルコストとは、建物価格(イニシャルコスト)、冷暖房費(ランニングコスト)、修繕費(メンテナンスコスト)、病気の治療費(メディカルコスト)の合計金額。たとえ建物が安くても、それ以外の費用がかさめば、将来ライフプランを見直すことにもなりかねません。
快適で健康に暮らせるだけでなく、あらゆる面でコストパフォーマンスに優れた、本当に安心な暮らしを提供するーそれがグリーンシードハウスの使命です。

ライフサイクルコスト